« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月29日 (水)

ゴ~ルデンウィ~ク その1

ゴールデンウィークのお出かけ(4月29日分)

<<新規作成>>
082.遠幌橋 : 上路ソリッドリブアーチ橋
a062.梅の香橋 : 木橋(アーチ橋)
<<写真追加>>
なし

平岡公園と夕張市近郊。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月26日 (日)

滝川~妹背牛~深川の周辺

北海道の鋼アーチ橋+α」更新 (※橋の登録数が増えた影響か、ページを開くのに少々時間がかかるようです)

今回行ってきたのはここら辺です。

<<新規作成>>
76.黄金橋:下路ランガー橋
77.沿岸橋:下路トラスドランガー橋
78.達布橋:下路ランガー橋
79.雨竜川水管橋(沼田町):ニールセンローゼ橋
80.沼田大橋:下路ランガー橋
81.深川橋:下路ランガー橋
a59.ふるさとの架け橋:吊橋
a60.ふれ愛橋:斜張橋
a61.筑紫橋:下路カンチレバートラス橋
<<写真追加>>
なし

土曜日、天気も良かったので久しぶりに高速道路なんて乗って滝川方面に行ってきました。
当然ですが高速代は1,000円♪ ←実は初体験(^-^;

では、見てきた順にコメントを・・・・
 

ふるさとの架け橋は実は予定外。ふれ愛橋の手前で「あれ?吊橋あるじゃん」って感じで発見。ちっちゃい吊橋ですけどね。ここから次のふれ愛橋も見えました。
 

そのふれ愛橋ですが主塔のとんがり具合が良いですね。でも近くの玉葱加工場?が臭かったです(笑)
 

次に黄金橋に移動したのですが、Googleマップの航空写真を見ると黄金橋の西の方にトラス橋が写ってます。雨竜橋という橋なのですが、期待して行ってみたら桁橋に架け替わってました。黄金橋は”こがねばし”と読みます。隣の桁橋は茜橋(あかねばし)。語呂が良かったのかな?
 

沿岸橋は道内では珍しいトラスドランガー桁橋です。初めて見たんでちょっと感動。でも交通量の少ない道路らしく、写真を撮ってる間には1台も車は通りませんでした。
 

筑紫橋も道内では珍しいカンチレバートラス橋です(豊頃町の茂岩橋が同じ形式ですね)なんでかわかりませんが、漢字の方の橋名板が付いてませんでした。仕方ないんで道路標識で代用。
 

達布橋に移動したら隣にアーチの水管橋を見つけてしまった。道内のニールセンローゼ橋はほぼ制覇したと思っていたのに、まだあったのか・・・
隣町の秩父別町にある水管橋も”雨竜川水管橋”です。違いは施主で、アッチは北海道開発局、コッチは北空知広域水道企業団です。
 

沼田大橋は旧橋と新橋が並んでいて、それぞれを道道の上下線に使い分けています。新橋は普通のランガーですが旧橋はバランスドランガーですね。ちなみに奥に見えるトラス橋はJR留萌線の鉄橋です。
 

最後に深川橋に行ってきました。ココは以前に架け替えの話を聞いたのですが、まだまだ使えそうな感じですよね。
 

しっかし、9橋も見てきたら疲れたました。本当は妹背牛橋とか向陽橋とか見に行きたい橋があったのですが次回に持越しです。

ところで、今朝は雪が降ってました。土曜日は良い天気だったのに。天気は気まぐれだなぁ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年4月19日 (日)

石狩川シリーズ

北海道の鋼アーチ橋+α」更新
<<新規作成>>
75.新石狩大橋:下路ランガー橋
a55.石狩河口橋:斜張橋
a56.石狩大橋:下路連続ワーレントラス橋
a57.たっぷ大橋:斜張橋
a58.月形大橋:下路曲弦ワーレントラス橋
<<写真追加>>
なし

今回は石狩川に架かる橋シリーズ!
とはいえ、コレって以前に一回大阪在住のYasu氏と一緒に回ったコースとほぼ同じなんだけどねcoldsweats01
その時に自分が撮った写真は、かなりヘナチョコだったんで今回撮り直してきました(なんて、たいして変わらないかも・・・)

まずは石狩河口橋。こいつは斜張橋部分+合成桁部分で1412.7mあって、道内の河川に架かる橋としては最長らしい。交通量が結構多くて主塔の写真撮るのにちょっと苦労してます。

次に、札沼線のでっかいトラス橋を横目に新石狩大橋へ移動~。川原の方に車で下りていって写真を撮りました。この季節は草が少なくていいね。

ちょっと隣へ移動して石狩大橋です。このトラス橋の終点(始点?)がちょうど交差点になっていて交通量が多いのですが、以前に来た時にうまい具合に車を停められる所を見つけていたので今回もそこに駐車しました。(あとでもっといい場所を見つけてしまったのですが)

地図で見ると石狩大橋の隣にある美原大橋は時間の都合で今回はパス。ひとっ走りしてたっぷ大橋です。この橋は旧橋の名称が岩見沢大橋。今更言う話でもないんだが、豪勢な橋です。

最後に行ったのが月形大橋。去年の年末にも行ったんだけど、道路工事の関係で写真を撮れなかった橋です。今回はバッチリ撮ってきました!この橋、通るとわかるんですが非常に狭いです。大型車はすれ違えません。そんな訳もあって、現在すぐ隣に新橋を建設中でーす。

以上、石狩川下流方面の橋シリーズでした。

| | コメント (2)

2009年4月11日 (土)

札幌近郊。主に水管橋。

北海道の鋼アーチ橋+α」更新
<<新規作成>>
72.石狩工水取水管理橋:ニールセンローゼ橋
73.石狩放水路水管橋:下路ローゼ橋
74.中の川第2水管橋:下路ランガー橋
a53.あいの里駅前緑道歩道橋:下路ワーレントラス橋
a54.花畔大橋:斜張橋
<<写真追加>>
02.伏篭川水管橋

帰ってきて気付いたんだが、今日撮ったアーチ橋は全部水管橋じゃないかっ!
・・・・ま、そんな日もあるだろ。


石狩工水取水管理橋、写真撮るのにちょっと苦労した。大した事じゃないんだけどね。やっぱり折りたたみ自転車欲しいなぁ。

そこから移動している途中で偶然見つけたのが、あいの里駅前緑道歩道橋。遠くから見てて「あれってトラス橋じゃね!?」って思って慌てて車停めて撮影。カバー付きの橋ってのが北海道っぽいです。

そんなこんなで辿り着いたのが伏篭川水管橋。これって石狩工水取水管理橋の水道管と繋がってるらしい。豊平川から取水した水がココで伏篭川を渡りま~す。

その次は花畔大橋。ココの道は何回か通った事あって”地味な斜張橋・・・・”とか思ってたんだけど、じっくり見てみると結構かっこいいかも。桁の青と柱の白がナイスです(笑)

ちょっと移動して石狩放水路水管橋。前に近くを通った時にも気付いてたんだけど、疲れててスルーしてた。今回はしっかり写真に収めてやりましたよ。

最後は中の川第2水管橋。最初は中の川水管橋だと思ってた。橋名板みたら第2。帰ってきてから気付いたんだが、第1はどんな橋なんだろ?


本当はこの後もう1橋行ったんですが、まだ雪が残ってる上に撮りたいアングルからの景色が逆光になっちゃってたんで、撮るのやめちゃいました。
いよいよ雪のシーズンも終わりです。しかも雑草も少なくて写真も撮りやすそう。頑張ってでかけたいと思いまーす!

| | コメント (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »